<< 我孫子市久寺家 宝蔵寺 | main | 356号線バイパス >>

我孫子市久寺家 宝蔵寺

宝蔵寺本堂
 我孫子市久寺家の宝蔵寺は元和3年(1617)創建という。山号は明王山といい真言宗豊山派に属する。
 本堂は入母屋造り、瓦葺きで、入母屋屋根の妻を正面とし、その前に唐破風の向排をかまえている。
 本堂の左側には弘法大師千五十回忌報恩塔が建てられており(明治40年3月1日建)「抑も当寺密場に安置し奉る弘法大師ハ高野山金剛峯寺附属の霊場なりけるを多年の祈願により附与せられ明治十四年五月甘一日を以て尊体を当山に迎ひ奉れるものなり」と記されている。これは、住職窪現阿和尚が金剛奉寺にあった弘法大師像を当寺に乞い求めた。そして、それを関東における六十二番厄除大師として信仰をさかんにした。
我孫子市史より参考

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM