<< 波除不動尊 | main | 柏・我孫子花火大会in手賀沼 >>

早朝のウオーキング中で

 早朝のウオーキングを初めてもう少しで2ヶ月になります。車では見過ごしている風景等、様々な事が発見できます。

 今朝は、アブラゼミの羽化しているのを見ることが出来ました。子供の頃の記憶ですとごく当たり前のことでしたが、社会人になってからは見るチャンスがないですね。

 セミの一生は産卵してから6年ぐらいで、羽化してから成虫になって通常で2〜3週間位、最長で約1ヶ月のようです。
0.セミ1.gif

羽化して暫く時間が経ったアブラゼミ
0.セミ2.gif

これらの写真もウオーキング中に先日見かけました。イソガニだと思いますが、飼われていて逃げ出したのでしょうかね。 住宅地の道路で
0.san.kani.gif

このムカデは頭部の毒爪に毒腺を持っているようです。生息場所は、大型のものは屋外の草むらや森林の落ち葉の下、朽木内、石垣の間などです。ただし、ゴキブリなどのエサを捕食するため、家屋内にも侵入することもあるそうです。我が家ではみたことがありませんが。
0.san.mukade.gif

へびも住宅地では最近めったに見ませんが田んぼや、山林にはいますね。シマヘビのようです。
0.san.shimahebi.gif

毎朝、同じコースを歩いていると、こちらの畑のナスがちょっと気になります。日毎に大きくなってますよ。
0.ナス1.gif


calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM