<< 梅の実 | main | 我孫子側にある取手市の小堀の渡し >>

古戸の道標


 我孫子市古戸3番地に道標が置かれており、裏面には御成婚記念大正13年1月26日湖北村と刻まれている。

 この日は、昭和天皇が結婚された日で、お祝いに湖北村としてこの道標を造られたと思われる。

 正面には『正面中峠ヲ経テ我孫子松戸方面』左側面には『神出渡船場ヲ経テ茨城縣小文間方面』右側面には『古戸下新木ヲ経テ布佐方面』とある。


 現在、この道標がこの場所にあっても不思議ではありませんが、この道は昔からあまり重要な道だったとは思がたいのですけど、方向を表している内容には間違いがない。

 ただ、この場所近辺には家はないので、ある意味必要だったのか知れません。

 又、あえて天皇の結婚記念としてこの道標が造られたのは天皇崇拝という、国民的な気持ちが強かったのでしょうね。

0.douhyo1.gif

正面
0.douhyo2.gif
左側面
0.douhyo3.gif
右側面
0.douhyo4.gif
裏面
0.douhyo5.gif


calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM