<< ハンカチの木 | main | 山椒バラ >>

墨絵

  けやきプラザにて第2回 墨絵 心にひかり展(森下能風子氏作品)が5月10日より今日15日まで開催されている。


 墨一色でかかれた絵画を墨絵と呼ぶのだと思うが、水墨画とは違いがあるのだろうか。

 私なりに違いを調べてみたが結局は正解がわからなかった。美術史で「水墨画」という場合には、単に墨一色で描かれた絵画ということではなく、墨色の濃淡、にじみ、かすれ、などを表現の要素とした中国風の描法によるものを指し、日本の作品については、おおむね鎌倉時代以降のものを指すのが通常である。(ウイクペディアより)と書かれいる。


 今日は森下先生がおられ、作品の説明を受けて参りました。作品を何点か撮影させて頂きましたが、あいにく照明と額のガラス反射によりフィルターを付けましたが、作品そのもを描写出来ず、作者には申し訳なく思います。お許し下さい。

0.風韻.jpg
題名「風韻」
第17回全国水墨画公募展入選作品
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
0.人生楽時.jpg
題名「人生楽時」
2010年、風墨画家・小林三男氏卒いる風墨の会がパリにて作品展を開催 参加する。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
0.童.jpg
題名「童」
 素晴らしい沢山の作品が展示されており、とっても良かったです。有り難うございました。 


calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM