<< 流山市散策 | main | コミュニティビジネス起業講座 >>

我孫子環境

 明日は午後1時30より手賀沼公園内ボート乗り場より「手賀沼ふれあい船上見学会」に参加し船上からの我孫子の様子をお届けしようと計画しておりましたが、残念乍ら天気予報によると雨のようです。
 私にとって我孫子は生ま育った所ですから今更というところですが、でも私が子供の頃は手賀沼の魚が刺身で食べられました。
 行政は手賀沼浄化に長年取り組まれて来られてますが、まだまだ汚染されております。 汚染 原因は『推して知るべし』家庭からの排水が原因です。我孫子市下水道課に私の住む地域はいつ「公共下水」を利用出来るか訪ねましたが、時期は何時になるか判らないとのこと。旧分譲地内(一定規模の分譲地は集中浄化設備が義務であった)とか我孫子駅を利用出来る地域や人工密度の高い地域は殆どが公共下水道が利用されております。市では各戸浄化槽設置について補助金制度がありますが、施工業者に工事費等を訪ねると市の条件で施工すると工事費が割高になると云う。補助金を受けて施工するなら貰わない方が割安だと曰く。なってこった。
 ところで、我孫子市の下水道普及率は平成20年度で78.8%、整備状況は52.7%です。詳しくは下水道の普及状況(ここをクリックして下さい)を参照して下さい。整備状況については過去五年間で僅か2.4%の上昇です。
 新道路計画や渋滞対策も当然のことながら必要だと思いますが、公共下水対策が最も最重要課題だと思います。!!
 

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM